京都でキャバクラが多いのは祇園・木屋町

京都も関西圏のキャバクラでは大阪と並んでトップクラス。そんな京都のキャバクラは、祇園や木屋町に密集しています。京都でキャバクラを探すなら、まずはここのエリアから探してみましょう。

祇園の特徴

まず祇園エリアの特徴ですが、祇園は全国的にも有名な歓楽街となっています。京都に住んでいなくとも、祇園の名前を聞いたことはあるでしょう。

祇園はキャバクラをはじめとして、飲食店が多数存在します。キャバクラは特に京都の中でも圧倒的な数を誇るほどで、女性は京都で働くなら祇園に行けば、選ぶのに困ってしまうほどと言われています。

そんな祇園のキャバクラは、高級店が多い傾向にあります。高級店は接客の質が高く、客層も良いためお客さんが集中しやすいのです。

さらにキャスト側も高給となっているため、ベテランや美人な子も祇園のキャバクラで働きたいと思っている人も多く、結果的に祇園に美人で接客スキルも高いキャストが揃うのです。

こういわれると、高級店ばかりで庶民にとってはあまり馴染めないのではないかと思うかもしれませんが、実際には大衆向けのお店もたくさんあるので、どんな客層の人でも安心して楽しめるようになっています。

祇園は観光客も多く訪れるため、観光客がキャバクラに来ることもあります。特に外国人観光客が来ることが多く、外国語も豊富に話せるキャストもいるほどです。

高級感、観光客など幅広い層に対応しているのが、祇園のキャバクラの特徴なのです。

木屋町の特徴

木屋町も京都を代表する歓楽街で、祇園に負けないほどにぎわっています。

木屋町は祇園と比べると観光客よりも地元のお客さんが来やすい傾向にあります。歓楽街というと一般の人はちょっと敬遠することもあるのですが、木屋町はそういった雰囲気はなく、むしろ来やすい雰囲気であるため、地元の人たちに愛されているのです。

客層としては、若い人が多いです。若い人たちはとにかく盛り上がることが大好きなため、キャバクラは活気がよくてにぎわっており、お店に行くだけでも楽しい気持ちになれます。

落ち着いて楽しむよりもにぎわって楽しみたい場合は、木屋町エリアのキャバクラがおすすめです。アットホームな雰囲気は、誰でもすぐに親しみやすさを覚えることでしょう。

おすすめ店舗を比較

京都の歓楽街で有名な祇園と木屋町にはどのようなキャバクラがあるのか、こちらのサイトの情報を元に見ていきましょう。

祇園「Club YURION」

祇園にあるClub YURIONは、一日中楽しめるキャバクラとして知られています。

昼も夜も営業しているため、朝と昼と夜全部に来て楽しむなんてこともできます。

昼と夜ではキャバクラの雰囲気も働いている女の子も違ってくるので、双方を楽しんでみると新鮮な気持ちになるでしょう。

特に京都では朝・昼・夜と一日中営業しているキャバクラは珍しいため、他のキャバクラでは朝にキャバクラに来るという楽しさを味わうことはできません。

在籍しているキャストは、経験豊富なベテランはもちろん、新人のキャバ嬢も多数在籍しています。ベテランのキャバ嬢とはまた違ったフレッシュな感じが新人のキャバ嬢にはあるので、そちらを楽しんでみるのもいいかもしれません。

祇園「Club AMATERAS」

現在祇園で大人気となっているのが、このClub AMATERASです。

外観も内装もすべてゴールドで彩られており、ゴージャス感は他のキャバクラの比ではありません。見ているだけでも高級な雰囲気を味わうことができます。

キャストは店によって選び抜かれた精鋭たちが在籍しており、ハイレベルな接客とおもてなしをお客さんに提供してくれます。祇園が誇る大人気のキャバクラはこういうものだというのを、ぜひ身をもって感じてみてください。

もちろん新人のキャバ嬢も在籍しています。精鋭たちとはまた違ったフレッシュさが特徴で、まさに隙が無いキャスト陣となっているのです。

木屋町「CLUB DUO」

「若い女の子とお酒を飲んで楽しく話したい!」と思っている人は、ぜひこのCLUB DUOに行ってみましょう。

このキャバクラの特徴は、在籍している女の子の若さです。18歳から24歳のキャストが多く、若い子たちばかりで華やかな気分になります。若いこと接することで、新鮮な気持ちを取り戻すこともできるかもしれません。

もちろん20代後半の大人な女性も在籍しています。若い子を選ぶか、大人のお姉さんを選ぶのか、どちらにするのかは皆さんの好み次第です。

イベントも週一回のペースで行っているため、毎週通っても飽きることはありません。お金に余裕があるのなら、ぜひとも毎週通ってみたいところですね。